1000人茶会 -おもてなし(前編)-

ロ・ヴー

-
白鳥庭園大茶会


白鳥庭園大茶会はその名に相応しく、本当に多くのお客様にご来場いただきました。
後で所長さんに伺ったところ、当日は約1000名の方がお茶席をご利用になったと
いうことです。
晴天にも恵まれ、気持ちの良い秋茶会となりました。



白鳥庭園大茶会


久しぶりの秋の茶会ということもあり、テーブルの亭主席の花はディスバッド系の
菊の花びらと、床にも燃えるような鮮やかな菊と、朽ちた竹。
竹は、ジイヤ先生が知人の方と一緒に山に取りに行ってきたもの。


深山の錦
<Photo by Kenkichi A.>


お菓子は『深山の錦』。
秋の彩りの美しさを表現したお菓子を、と恵那川上屋さんにお願いをしたら
こんなに素敵なお菓子を作ってくださいました。

お茶会の時は、お茶会が決まったその時から、テーマは何にするか、とか
室礼はどうしようか、とか、お菓子は?お茶は?と頭を悩ませます。

自然であること、気持ち良くあること、何よりも、お客様、そして茶会に関わる
全ての人にとって佳き思い出となること、そんなことを考えながら準備をしています。


<つづく>

By サ
関連記事
Posted byロ・ヴー