ネパール珍道中(1)

ロ・ヴー

ブログを読んで下さった何人かの方から「サンタ先生はネパールに行った
んですか、それとも行かなかったんですか?」とご質問を頂きました。
皆さん、私がネパールに行くものだと思い込んでいた様子で、話の内容
を読むと何か変だなぁと思われたようで‥。

残念ながら、私は今回はお留守番。お休みをのんびり過ごした後、日本で
お茶会の準備を着々と進める予定‥でしたが、予期せぬ出来事がおこり
てんやわんや。(笑)

もともと、ネパールの茶園オーナー兄弟を訪ねて、ほんの短い期間ではある
ものの、茶園に滞在させて頂く旅を予定していました。
L & B Bros(オーナー兄弟という意味です)は、カトマンズで旅行会社も
経営しているため、今回はこちらの会社を通じて宿泊ホテルなどの手配を
すべてお願いしていました。

出発の2日前まで、ジイヤ様と弟のBさんと現地の予定を細かく打ち合わせを
していたのですが、これが結構大変でした。
ネパール国内線の予約を何時の便にするかという時も、航空会社のサイトに
掲載されている時間と、現地からの手配確認書の時間が違う。(笑)
ジイヤ様もどっちが正しいんだろ~?って。(^^;

ジイヤ様が現地に確認メールをしても「こちらの(コンピュータの)記録は
お知らせした時間が正しいと表示されます。でも飛行機はよく遅れるので
あまり几帳面に考えない方がベターかと‥。」となかなか手強いお返事。
オンタイムで物事を考えるとちょっと難しいことが起こる可能性大。

ジイヤ様がBさんに宿泊ホテルや航空機の件を何度も確認をして「ようやく
明日は出発、ヤレヤレ」と思ったところに『URGENT!』のメールが。(^^;

事件の詳細は、こちらをご覧下さい。
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/blog-entry-532.html

とにかく、ジイヤ様と手分けをしてあちらこちらへ連絡をしたり、代案を
考えて相手に投げかけたり‥と目が回る忙しさだったのだけど、現地との
時差、3時間15分。
翌日は10:15の出発便。つまりネパールは朝の7:00。
最終決定事項の確認も、出発には到底間に合わない。(ハハハ)

最終の日程確認はできないんだな、というジイヤ様の言葉に、思わず
「香港のトランジットの時間で間に合う事はできる限りお伝えしますけど、
間に合わない部分は、現地で出たとこ勝負でお願いします。」と。(笑)

翌日の飛行機の予約の問題やキャンセル料の問題があるので、緊急で処理
しなければならない事は、ジイヤ様が香港に向かっている間に、カトマンズ
/名古屋で決めるとして、それ以外のこと、例えば食事のレストランとか
見学地の内容などの細かい事は、すべて現地対応ということに。(苦笑)

何と言いますか、最初から珍道中の予感。(笑)
私は行けなかったので、ジイヤ様のレポートをちょっぴりかいつまんで
「ネパール珍道中」、ほんの短いお話を。

カトマンズからビラトナガールではなく、ポカラへと行くことになった
一行の行方は‥。
               <To Be Continued>
関連記事
Posted byロ・ヴー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply