南国酒家で

ロ・ヴー

ネパールツアーの準備をしつつも、お茶会のこともそろそろ打ち合わせを
しなければ、ということで、9月最後のお休みを利用して、名古屋東急
ホテル
内にある中国料理レストラン『南国酒家』に行ってきました。

南国酒家01

名古屋東急ホテルが、前の職場で本社から上司が来名された時の常宿
だったこともあるのですが、南国酒家はホテル内のレストランでありながら
もリーズナブルな価格で食事ができるのです。
また小さな個室を幾つか持っているので、ちょっとしたビジネスの
打ち合わせなどにもとても便利。

さて、今回のお話は南国酒家の支配人のYさんが作年秋のお茶会をご覧になって
「今度は中国料理協会とコラボしてやりませんか?」と言って下さった
のがきっかけ。
正式には『日本中国料理協会』という組織で、中国料理人さんたちの
協会だそうです。
お店やレストランの枠を取り払って、料理人たちが勉強会や意見交換を
する集まりだそうです。

ここの名古屋支部の皆さんがお茶会をお手伝いをして下さるそうな‥。

プロにサポートをして頂けるなんて、ロ・ヴーの中国茶のお茶会が
ちょっと本格的な装いになってきました♪(嬉)

せっかくなので打ち合わせ前に半分仕事のビジネス・ランチ。


南国酒家02

まずは前菜3種の盛り合わせ。
鶏肉のロールとマコモダケ、手前が…、何だったか思い出せません。(笑)


南国酒家03

本日のスープはコーンスープ。


南国酒家04

こちらは季節の青菜の炒め。


南国酒家05

点心2種と焼きそば。
メインに鶏ささ身肉とアオリイカ、アスパラガスのあっさり塩味炒め。
あとこれに、ご飯とザーサイがつきます。


南国酒家06

デザートは杏仁豆腐のバルサミコソース。


どれも美味しかったのですが、とりあえず仕事前なので、あまり写真を
とったり、いろいろ質問するわけにもいかず…。
真面目に仕事の事を考えていたので、料理のコメントは少なめ。
たまには真面目に考え事もします。(笑)


支配人のYさんは、ワインのソムリエでもあるので、ワインの事を
少し教えていただいて、その後は、かなり真剣にお茶会の打ち合わせ。

こちらの希望をいろいろお伝えしたら「う~ん…。」という場面も
出てきて、どうなるかしら?

予算が少ないだけに、プロの方々にどこまでのムリをお願いできるか
がポイント。

ネパールツアーはカウントダウン。お茶会の準備も大忙し。
最後には泣き落としという奥の手も用意しておかないとね。(笑)

関連記事
Posted byロ・ヴー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply