SCENERY

思い出の黄金桂
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

思い出の黄金桂

-
少し前のこと、今風に言うと「イケテル」青年がフラリとお店に来ました。テーブル席に座り、注文されたお茶は『黄金桂』。席にお茶のセットをお持ちして、お茶は、こちらでお淹れした方がよいかお客様自身で淹れられるか尋ねたら「自分で淹れます」。フム。ロ・ヴーをよくご存知の方はお解りになると思いますが、大体のお客様は一煎目は淹れて欲しいと希望されます。ご自身でちゃんと中国茶を淹れられる大学生風の男の子。彼は何者...
オンリーワン (Only One)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

オンリーワン (Only One)

-
随分前のことになるけど、年輩のロ・ヴーのスタッフさんと「この界隈ではバイオリンを習っている人が結構いるみたいだけど、やっぱりお金持ちなんでしょうね」という話題になったことがあります。 「バイオリンを習っている方に『バイオリンは、お金がかかって大変 ですね』とお聞きしたら、その方から『うちはバイオリンだから平民ですよ。 本当のお金持ちの方はハープを習っていらっしゃるから』と言われました」と、その時、...
雨の季節の到来
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

雨の季節の到来

-
<写真のお茶は、手前から時計周りに安吉白茶、紫陽毛尖、四川毛峰、明前西湖龍井、蒙頂甘露>南方から、梅雨入り宣言の便りがそろそろ。雨の季節が近づいてきました。こんな季節になると、体の調子が整わないという方も多くなります。むしむしと暑く、お腹の調子がいまいち。食欲もなくなってしまうのです。また、体や頭が重くなったり、足もむくむ、なんていうことも起きてしまいがち。これから本番となる梅雨の季節。大気中の湿...