SCENERY

まぼろしの蝶
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

まぼろしの蝶

4
この1週間、仕事とお茶会関連の業務連絡以外で、ネットの利用時間がほとんど確保できない日々でしたが、ようやく少しだけ復活。ただ、この後11月中頃まではセミナーなどの仕事が目一杯詰まっておりましてお茶会の写真も順調にアップできるかどうか、微妙に揺れる心…。ここ数年ずっと、お茶会の様子を写真に撮って頂いている友人たちがいるので彼らの写真の到着を待ってから、思い出を振り返りたいと思います。折り紙の「蝶」。今...
キンモクセイの季節
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

キンモクセイの季節

2
...
重陽
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

重陽

2
今日は旧暦の9月9日ということで、重陽の節句です。別名、菊の節句とも言い、中国では菊の花びらを浮かべた「菊花酒」なども飲まれたりします。写真は、数年前に菊の花をホワイトリカーに漬けて作った菊花酒。鼻を近づけると、ほわんと菊の甘い香りがします。陰陽思想では、陽の数は奇数。その最大の数が9で、最大の陽が重なることを吉祥としてお祝いするようになったのだとか。数字にまつわる話を聞くと「中華圏の人って数字へ...
中国薬膳茶
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

中国薬膳茶

0
お茶会だ、準備だと大騒ぎしていても、時間は待ってくれなくて、ヒカリのような速さで通り過ぎていきます。リニアじゃなくてよかった~。(笑)さて今日はちょっとお知らせです。今月、10月の第4火曜日の午前10:30から、一宮中日文化センターさんでジイヤ先生の『からだにうれしい中国薬膳茶』と題して、中国茶と健康をテーマにした講座が開講されます。半年を一区切りとして、全12回で初級コースを終えるカリキュラムです。一宮...
空飛ぶ泥舟
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

空飛ぶ泥舟

4
10月27日まで開催中の「あいちトリエンナーレ2013」。短時間でもいいから何とか足を運びたいと思っていた藤森照信先生の「空飛ぶ泥舟」を見てきました。もう少し大きなサイズかと思っていたのですが、以外にも小さくて、室内の広さは約1坪、重量は約600キロだそうです。まあ茶室なのでこれくらいといえば、これくらいのサイズで十分なんですけど。「空飛ぶ泥舟」という名前は知っていても、これが茶室だとご存じの方が以外にも少...