SCENERY

ばんばら茶
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ばんばら茶

2
20年に一度、伊勢神宮の式年遷宮の行事の一つ『お白石持』。7月26日にスタートして、いよいよ遷宮が近づいてきたという実感が湧きます。伊勢に住むHさんから「よろしければ参加できるよう段取りしますよ」とお声がけをしていただいたのが昨年の夏。8月は、世間ではお盆休みや夏季休暇などがあって講座のスケジュールが変則的になりやすい月。1年先のことが決められなくて、今回は泣く泣く諦めたのだけど、今になって「やっぱり...
月は赤いのか
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

月は赤いのか

2
今日は何年かぶりに来店して下さったお客様が二組ありました。お久しぶりにお会いしたものの、全然お変わりなく、時計を3年分くらい逆回ししたような気持ちになりました。それにしても、人を構成している素材のようなものは、変わることがないんだなぁ…と改めて思った次第。特に大人になってからは、構成素材が大きく変化するということは、きっとその人を取り巻く環境がよほど大きく変わった時くらいなのかもしれません。懐かし...
フォトジェニックじゃないけど
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

フォトジェニックじゃないけど

4
雑誌なんかでお料理の写真などを見ると「美味しそ~」って思うけどお茶って、色彩が地味なせいでしょうか、なかなか美味しそうに見えない気がします。写真のお茶は白茶ベースのブレンドティー。茶葉の状態を見せようとしてアップで写してみても、なんとなく平坦になるしピントもシャキッと上手く合わないし、色を添えるために茶器や小物を一緒に撮ってみると、茶葉よりも道具類に目がいってしまう。写真はとりあえず毎日のように何...
よい?よいよい?
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

よい?よいよい?

2
「私ね、この間、よいよい山に行って来たんですよ」「よいよい?」「よい山」「……? あ~宵山!祇園祭ですね」この時期「よいよい」と聞いて、すぐにピンと来ればいいのですが、前後の脈絡なく、いきなり「よいよいやま」と聞いて、思わず「どこの山?」とボケたことを一瞬考えてしまいました。(笑)この女性が旅行や山へハイキングなどへ時々行かれることを知っていたので「よいよい山ってどこにあるんだろ~?」と完全にピンボ...
蜜桃香
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

蜜桃香

2
「蜜桃(みつもも)」なんて、とても美味しそうな名前のお茶。広東省が産地の「鳳凰単欉」という種類の青茶(烏龍茶の仲間)です。時々、お茶とワインって本当に似ているなと思うことがあります。福建省の青茶「岩茶」やこの鳳凰単欉を見ていると、特にそう感じます。お茶もワインも、土壌や気候、畑の規模や傾斜、木の品種など様々な要因によって、香りや味わいだけでなく、色や口に含んだ時の印象が異なります。ワインには、この...
幸兵衛窯
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

幸兵衛窯

4
いつものことではありますが「今日しかないっ!」と言うことで岐阜県の『幸兵衛窯』を訪問してきました。もともと午前中は仕事だったので、お昼過ぎに講座が終わったあと、大急ぎで片付けてダッシュでひとっ走り。人間国宝だった故加藤卓男さんのラスター彩やペルシア色絵などの作品が見てみたいというのと、もう一つ別件があったのですが、こちらは時間切れ。(笑)名古屋の周りには、愛知県の瀬戸や常滑、三重県には萬古(土地の...
幸せの時間
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

幸せの時間

4
「すみません。茶器が欲しいんですけど」若いカップルのお客様の、男性が言いました。彼の欲しい物は大体決まっていたようなのですが、茶壺(急須のこと)でほんの少しの迷いがあったようなのです。お客様のご希望やお話を伺ってから、アドバイス、というか私の考えをお伝えして彼の欲しい物が無事決定。他にも何点かの茶器をお預かりして、商品を包みかけた時、彼女が一言。「プレゼント用に包んでもらえますか?」通常、誰かへの...