SCENERY

オリーブの新漬け
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

オリーブの新漬け

6
ロ・ヴーには小さいながらも2本のオリーブの木があります。毎年オリーブの実がなるのを楽しみにしているのですが、2009年に収穫して以来、その後の実りはちょっぴりだけ。ようやく今年になり、なかなかの豊作となったので、久しぶりにオリーブドルチェことオリーブの新漬けを作ってみました。少々時間はかかりますが、フレッシュなオリーブの美味しさを実感できる、お気に入りの一品です。今回は写真付きでレシピを公開しますので...
梅ジャム
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

梅ジャム

0
そろそろ去年の梅酒から梅を引き上げて梅ジャムでも作りましょうと作業に取りかかったのが先週の火曜日の夜。中身を確認したところ、その梅の重量なんと4kg強。すごすぎる。部屋中に梅酒の香りを充満させながら、せっせと梅を選別して水曜日には梅ジャムを作るぞ!NHK岐阜カルチャーの講座を終え、いったんお店に寄って帰宅してからでも水曜日中にはできるでしょ、などと気楽に考えていたのが甘かったようで‥。お店に戻ったら、前...
オリーブ・ドルチェ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

オリーブ・ドルチェ

0
夏の間、お日様の日射しをいっぱい浴びたロ・ヴーのオリーブの実が、随分大きくなりました。まさに実りの秋。オープン前の朝の時間を利用して、いそいそと果実を摘み取り「早速食べてみよう♪」...
たわわな柿
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

たわわな柿

0
暦の上では冬とは言うものの、肌に感じる感覚としてはまだ秋。晩秋が足早に過ぎようとしているこの季節、街のあちらこちらで秋の深まりを感じることができる。例えば柿の実はオレンジ色というには少し明るく、やっぱり柿色と表現するのが相応しい。まさに「たわわ」という言葉が似合うほどたっぷりと枝に実り、まるで「早く食べて」と言っているよう。どこぞの庭の柿の実も一斉に色づき、急がないと鳥に全部横取りされてしまいそう...
菊花酒
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

菊花酒

2
2年近く前に作った『菊花酒』。10月7日(旧暦9月9日)の重陽節が過ぎた頃にふと思い出し、探してみたら、ありました、ありました。どうなっているのかなと思い、ちょっと舐めてみたら、作ったばかりの頃よりもまろやかで美味しかった。試飲(ボスは毒味だと言い張っていたが)をしていただいた健康体の皆さまにも概ね好評(と自分では勝手に思いこんでいる)だったので「レシピ」というほどのものでもありませんが、ご参考までに...